HOME > 省エネ・創エネ 次世代モデルハウスに採用

省エネ・創エネ 次世代モデルハウスに採用

省エネ・創エネ(次世代モデルづくり研究会)のモデルハウスに採用

所在地:埼玉県春日部市
施工:2010年11月スタート
[モデルハウスの一例:左の写真]

  • 次世代モデルハウスの概要

  • 建設した省エネルギー・自然エネルギー活用のモデルハウスにおいてその効果を検証し、その結果を広く公開することにより大きな波及効果の達成を目指します。

  • 必要性

  • CO2削減が早急に求められる一方、一般住宅等では多岐にわたる省エネ・自然エネルギーの技術・設備を総合的に適用したモデルハウスは殆ど作られていません。これを機に実証データを取り、今後の住宅建設に応用する必要性があります。

  • 目標

  • モデルハウスに採用した省エネ機器・技術の効果を測定し、データを集約する事で効果を検証します。

  • 期待される効果

  • モデルハウスとデータを公開する事で家庭分野における省エネルギー・自然エネルギーの活用が促進されます。

  • 採用設備及びシステム

  • 第1種エコ換気 インヴェンター
    高性能断熱
    省エネ型照明
    太陽光発電
    太陽熱による暖房
    ヒートポンプ式給湯器
    地中蓄熱