山形県のQ1.0住宅へ採用。(ダクトレス熱交換換気「せせらぎ」)

こんにちは。
パッシブエネルギージャパンのドイティンガーです。

先日、山形県でQ1.0住宅を多数建てているK社のIさまから
ダクトレス熱交換換気システム「せせらぎ」について
嬉しい感想が届いたので、ご紹介いたします。

——————————————————
ダクト方式が主流の中で、
よりコストパフォーマンスの高い商品を選びたいということと、
消費電力・メンテナンス・熱交換・運転音を重視して、
換気を探していました。

傾斜天井や梁表しの多い物件だったので、
ダクトレスの「せせらぎ」であれば計画可能と考えました。
ダクトの工事もいらずメンテナンスなど合理的だったため、
すぐに導入を決めました。

レッドファンにしていただき音も非常に静かです。
今年の冬、熱交換の効果を実感したいと考えております。
——————————————————
外観
「せせらぎ」は、木目の外壁にもなじみます。

内観2  内観1
勾配天井や吹抜け等、天井を高くしたいお施主様にお勧めです。

——————————————————

Iさま、嬉しいご感想をありがとうございました。

また、別物件のゼロエネ住宅用にと、
追加でのご注文もいただき、ありがとうございます!

Q1.0住宅やゼロエネ住宅のような超省エネの高性能住宅では、
気密性が高いがゆえ、
換気からの熱ロスを抑えたり、
遮音性が高いからこそ、音が静かな換気を選ぶことが大事になります。

Iさまからの感想にもありましたが、、、
レッドファンは、おかげさまで好評頂いております。
https://www.youtube.com/watch?v=9KMFbXVIgLo

過去に「せせらぎ」を導入した物件で、
レッドファンに交換したい方は、対応していますので、
弊社までご連絡ください。
(ファン1台につき2000円の交換手数料で交換しています)

「せせらぎ」の換気計算は、弊社にて無料で行っていますので、
お見積だけでも、お気軽にご依頼ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*