残暑の季節も『せせらぎ®』で健やか & 快適な室内空間!

こんにちは!パッシブエネルギージャパン株式会社です。

9月に入り不安定な天候が続いています。

特に雷雨後、再び気温が上がるのとともに湿度も急上昇し、不快指数は高くなります。

『せせらぎ®』は、熱交換換気システムを採用しており、しかも内臓の多孔質セラミック製蓄熱エレメントによる調湿効果も期待できますので、快適にお過ごしいただけます。

◆ゲリラ豪雨後の暑さとジメジメ…… 『せせらぎ®』で室内を快適にキープ!

さっきまでカンカン照りだったのに、急に雲行きが怪しくなってゲリラ豪雨、その後また陽が差して降った雨が蒸発し、物凄い湿気が発生することも少なくありません。

気温や湿度の上昇が体調不良や皮膚疾患を引き起こしてしまう場合も

『せせらぎ®』は熱交換換気システムにより、外気を室内温度に近づけてから室内に取り込み、更に多孔質セラミック製蓄熱エレメント空気中の水蒸気を捕集して調湿効果を発揮しますので、熱中症対策や、温度と湿度の上昇による発汗で肌がかぶれやすい方にもオススメです。

◆熱交換率業界トップクラスの『せせらぎ®』24時間稼働で冷房費は安心!

残暑が厳しい時期に快適な室内環境をキープして健康的な生活を送るためには、常に換気システムと冷房を起動しておきたいところですが、冷房費の高騰を危惧して冷房の使用を控えている方もいるのではないでしょうか。

『せせらぎ®』の熱交換効率は93%と業界トップクラスで、換気時の内部熱ロスを減らして換気します。冷房費が気になるお宅に、ぜひご導入いただきたい換気システムです。

『せせらぎ®』自体の電気代も、6台設置・通常運転で年間700〜800円程度と、大変経済的です。

◆ダクトレスでシンプルに第一種熱交換型換気方式を導入!

第一種熱交換型換気方式は、夏季には排気時に冷熱を蓄熱材に蓄え,給気時に蓄えた冷熱を放出し,冷房負荷を削減することがでる優れた換気方式。

しかし、第一種換気方式の換気システムはダクト式である場合が多く、そうなると天井裏 にダクト管を走らせなければならず、しかもメンテナンスが簡単に出来ないのが難点です。

『せせらぎ®』はダクトレスでありながら第一種熱交換型換気方式

快適な室内環境と設計・施工・メンテナンス等、あらゆる面において優れています。

猛暑の夏も熱交換型換気システム「せせらぎ」で省エネを!!

こんにちは!パッシブエネルギージャパン株式会社です。

今年は全国的に猛暑が続き、日本歴代最高気温も更新されましたが、いかがお過ごしでしょうか。

冷房の稼働時間もフル稼働になってくるので、こんな時こそ建物や設備の省エネ性が問われます。

『せせらぎ®』は暑い夏も熱交換効率の威力で省エネ性に優れ、快適な室内を演出します。

 

◆猛暑の夏場にご注意! 冷房によって引き起こされる体調不良

寝苦しい熱帯夜。冷気を逃したくないからと、常に締め切った室内で冷房をつけっぱなしにしてそのまま寝てしまうと、体が冷え、淀んだ室内の空気は乾燥し、喉が炎症を起こしやすくなり、体調不良の原因に。

夏場の暑い時期にも、換気は重要です。『せせらぎ®』なら、24時間換気でいつでも室内の空気は新鮮!

しかも外気を室内の空気に近づけてから取り込むので、換気による内部熱ロスも減らせます。

◆24時間換気でも稼動音が気にならない!

いくら24時間換気をしたくても、あまりにもうるさいのでは、良質な睡眠をとることができません。

せっかく性能が良い換気システムでも、稼動音がうるさいと、結局使わなくなってしまいます。

改良を重ねた『せせらぎ®』の稼動音は、ヒトの聴覚に響きやすい高周波音のノイズがカットされており、夜間も快適にお過ごしいただけます。

◆真夏も冷房費は安心『せせらぎ®』の最大熱交換効率は93%!

夏場は、冷房費が高騰して家計を逼迫しがちです。しかし、『せせらぎ®』の熱交換効率は93%と業界トップクラス。

換気時の内部熱ロスを減らし、しっかりと換気することが可能ですので、冷房費が気になる方にもお勧めです。

また『せせらぎ®』自体の電気代も、6台設置・通常運転で年間700〜800円程度と、大変経済的です。

◆ダクトレスでシンプルに第一種熱交換型換気方式を導入!

第一種熱交換型換気方式は、夏季には排気時に冷熱を蓄熱材に蓄え,給気時に蓄えた冷熱を放出し,冷房負荷を削減することがでる優れた換気方式。

しかし、第一種換気方式の換気システムはダクト式である場合が多く、そうなると天井裏 にダクト管を走らせなければならず、しかもメンテナンスが簡単に出来ないのが難点です。

『せせらぎ®』はダクトレスでありながら第一種熱交換型換気方式。快適な室内環境と設計・施工・メンテナンス等、あらゆる面において優れています。

夏も大満足の『せせらぎ®』山梨県K様の導入事例

残暑お見舞い申し上げます。パッシブエネルギージャパンです。

さて、今回は山梨県にお住いのK様のお宅の導入例をご紹介しつつ『せせらぎ®』でいかに省エネが可能となるのかをお伝えできればと思います。

 ◆山梨県K様の『せせらぎ®』導入事例

山梨県にお住いのK様のお宅は、白い壁と木目を組みわせた外装が特徴的なお宅です。

こちらのお宅のK様からは「『せせらぎ®』を導入したところ、夏場に窓を閉め切っていても熱を帯びた空気がこもらずに快適に過ごすことができた」とのご感想をいただきました。

梅雨の時期も猛暑の夏も、冷え込む冬場も室内を快適な状態に保つことができるのは、熱交換型換気システムの『せせらぎ®』だからこそです。

『せせらぎ®』の内部カバーの向こう側にエアコンが見えますが、『せせらぎ®』を導入することにより、換気による内部熱ロスを減らすことができますので冷暖房効果の低下を抑えることができます。

K様には、夏だけではなく、冬場も『せせらぎ®』の性能がどれほどのものなのか、今から楽しみにしていただいているようです。

◆『せせらぎ®』の電気代は6台設置でも通常運転で年間700~800円程度!!

『せせらぎ®』は省エネ設計となっており、1台あたりの消費電力は最大でも
1.6W/台、1棟に6台設置しても約10W。

電気代は年間700~800円程度ですので、安心し てご使用いただけます。

◆ダクトレスでシンプルに第一種熱交換型換気方式を導入!

第一種熱交換型換気方式は、汚れた空気を排気しつつ、同時に冬季は新鮮な空気を暖めて室内へ供給できる優れた換気方式。

しかし、第一種換気方式の換気システムはダクト式である場合が多く、そうなると天井裏にダクト管を走らせな ければならず、しかもメンテナンスが簡単に出来ないのが難点です。

『せせらぎ®』はダクトレスでありながら第一種熱交換型換気方式。快適な室内環境と設計・施工・メンテナンス等、あらゆる面において優れています。

梅雨の時期にも『せせらぎ®』が室内を快適に保つ!

こんにちは!パッシブエネルギージャパン株式会社です。

関東地方では例年より早く梅雨明けが発表されました。まだ全国的に雨の日が多い時期ですが、いかがお過ごしでしょうか。

連日雨が続く梅雨の時期には、窓を開けると外の湿気や雨粒が室内に入ってしまうので窓を開けたくない、という方も多いでしょう。

しかし、梅雨の時期に換気をしないのはカビや結露の原因となってしまいます。エアコンのドライ機能を上手に使いたいですね!

梅雨の時期にも注目していただきたいのが、ダクトレス熱交換型換気システム『せせらぎ®』の調湿効果です。

エアコンのドライ機能と合わせてご使用いただけば省エネになりますし、快適な温度・湿度に室内を保つことができます。

◆湿度の調整にも威力を発揮する『せせらぎ®』

『せせらぎ®』は換気はもちろんのこと、実は湿度の調整にも役立ちます。

内臓の多孔質セラミック製蓄熱エレメントは、空気の熱とともに空気中の水蒸気も捕集します。

それによって、室内の湿度を丁度良いレベルに保ちますので、梅雨の時期のジメジメ感を軽減することができます。『せせらぎ®』を導入いただくことにより冷房費も抑えることができます。

◆梅雨の時期、室内にカビが…!?『せせらぎ®』で室内の湿度調整

梅雨の時期、普段使用することが多いリビングや寝室では、エアコンのドライ機能を使用して湿度が調整されていることが多いですが、あまり使用していないお部屋にまでは気を配れていないお宅が多いようです。

しかし、お部屋を湿気の多い状態のまま放置していると壁や畳、お洋服等にカビが生えてしまうことも……!! 部屋数が多いお宅などは特に、注意したいところです。

『せせらぎ®』は、家全体を一つの換気システムとしてとらえて、湿度を調整しながら換気できますので、普段使用していないお部屋の湿度調整も自然に行うことができます。

そのため、使用していないお部屋なのに、湿度調整のためだけにエアコンのドライ機能をつけなくてはならない…という光熱費の 無駄を省くことができます。

◆一年を通して快適環境を保つ『せせらぎ®』

ダクトレス熱交換型換気システム『せせらぎ®』を導入していただくと、常に新鮮な空気を室内に取り込むことができる上に、調湿効果もあり、快適な状態がキープされますので、過ごしやすく健康的な住宅環境を実現できます。

梅雨の時期に発生しがちなカビや、室内を換気せずにいると気になるハウスダスト等は、アレルギーの原因となってしまいます。

お子様もお年寄りの方に も安心な家造りをご希望の方には、ぜひ『せせらぎ®』の導入をお勧め致します。

◆ダクトレスでシンプルに第一種熱交換型換気方式を導入!

第一種熱交換型換気方式は、汚れた空気を排気しつつ、同時に新鮮な空気を暖めて室内へ供給できる優れた換気方式。

しかし、第一種換気方式の換気システムはダクト式である場合が多く、そうなると天井裏にダクト管を走らせなければな らず、しかもメンテナンスが簡単に出来ないのが難点です。

『せせらぎ®』はダクトレスでありながら第一種熱交換型換気方式。快適な室内環境と設計・施工・メンテナンス等、あらゆる面において優れています。

夏こそ『せせらぎ®』で省エネ&快適な家づくりを!

こんにちは!パッシブエネルギージャパン株式会社です。
長雨の季節ですが、いかがお過ごしでしょうか。

梅雨の時期も暑い夏の時期も、室内で快適に過ごすためには、室温のコントロールはもちろんのこと、湿度のコントロールもしっかりと行いたいところです。

ダクトレス熱交換型換気システム『せせらぎ®』は、外気を室内に給気する際に、快適な室内の空気に近い状態にし てから取 り込む上に、多孔質セラミック製蓄熱エレメントにより室内の調湿作用効果が可能です。

冬季だけでなく、夏も『せせらぎ®』の実力の見せどころ。今回は夏を快適に過ごすためのおススメポイントをお伝えします。

◆熱交換率93%の『せせらぎ®』は冷房費を抑えるためにも効果的!

熱交換型換気システム『せせらぎ®』を導入することにより、夏場に高騰しがちな冷房費もカットすることが可能です。

『せせらぎ®』は熱交換型換気システムですので、換気による内部熱ロスを減らすことができます。外気を室内環境に近づけてから給気しますので、常に室内を快適に保つことができるのです。

◆ダクトレスなので大胆な吹き抜けのある家造りも可能に

『せせらぎ®』はダクトレスの熱交換型換気システムですので、天井裏に太いダクトを這わせる必要がありません。

ダクト経路の制限から解放されるため、夏場に気持ち良い、吹き抜けのある家造りも可能です。

お施主様好みの内装デザインを叶えることができる、熱交換型換気システムです。

◆『せせらぎ®』は消費電力が少なく、電気料金が少ない!

せせらぎ1台あたりの消費電力は、最大でも1.6W。1棟平均4台設置しても、電気料金は、年間400円~500円程度です。

冷房費が高騰しがちな夏場でも安心な省エネ設計です。

◆ダクトレスでシンプルに第一種熱交換型換気方式を導入!

第一種熱交換型換気方式は、汚れた空気を排気しつつ、同時に新鮮な空気を暖めて室内へ供給できる優れた換気方式。

しかし、第一種換気方式の換気システムはダクト式である場合が多く、そうなると天井裏にダクト管を走らせなければな らず、しかもメンテナンスが簡単に出来ないのが難点です。

『せせらぎ®』はダクトレスでありながら第一種熱交換型換気方式。快適な室内環境と設計・施工・メンテナンス等、あらゆる面において優れています。

【せせらぎ®】省エネ & 快適な家造り!ZEHにも最適

パッシブエネルギージャパン株式会社です。
新緑の候、いかがお過ごしでしょうか♪

ZEH補助金の給付には、省エネ可能であり、更に自宅で使う分の電力を生み出すことができる「創エネ」が可能な家、という条件が求められます。

販売開始から10年の実績を誇るダクトレス熱交換型換気システム『せせらぎ®』は省エネの貢献度が高いです。

蓄熱エレメントが、排気の際に室内の温度を蓄え、また給気の際は外気を室内温度に近づけてから室内に取り込みますので、大幅な冷暖房費の省エネにも繋がります。

夏の暑さも、寒い冬でも、『せせらぎ®』を導入いただくことにより省エネしながら室内を快適に保てます。

◆「せせらぎ®」を導入し、一次エネルギー消費量を削減

ZEHとは「外皮の断熱性能等を大幅に向上させるとともに、高効率な設備システムの導入により、室内環境の質を維持しつつ大幅な省エネルギーを実現した上で、再生可能エネルギーを導入することにより、年間の一次エネルギー消費量の収支がゼロになることを目指した住宅と経済産業省により定義されています。

「ZEH住宅を建てる」ということは、住む人に快適な室内環境を提供できることはもちろん、更に申請することによりZEH補助金給付の対象にもなり、そして毎月の冷暖房費も大幅に節約できるのです。

◆熱交換率93%で業界トップクラス!「せせらぎ®」はZEH対策に最適

熱交換型換気システムの中でも「せせらぎ®」の熱交換率はなんと最大93%業界トップクラスです。

新鮮な外気を室内に取り込むことはもちろん、その際に、排気を利用して蓄えた熱を利用して外気を室内温度に近づけて給気するため、室内を更に快適な状態に保つことができます。

◆住む人にも環境に優しい『せせらぎ®』

ダクトレス熱交換型換気システム「せせらぎ®」を導入することにより、
 ・ZEH対策に最適
 ・冷暖房費が節約できる
 ・室内に常に新鮮な空気を供給できる

 ・ダクトレスなのでメンテナンスがラクで経済的
と、お施主様に良いことづくめ。

更に、
 ・ご家庭内でのエネルギー消費量を抑えられるのでCO2対策にも貢献できる
ということで、環境にもとても優しいのが特徴。

これからの地球、そして私たちの生活環境を守るための一端を「せせらぎ®」も担っているのです。

◆ダクトレスでシンプルに第一種熱交換型換気方式を導入!

第一種熱交換型換気方式は、汚れた空気を排気しつつ、同時に新鮮な空気を暖めて室内へ供給できる優れた換気方式。

しかし、第一種換気方式の換気システムはダクト式である場合が多く、そうなると天井裏にダクト管を走らせなければな らず、しかもメンテナンスが簡単に出来ないのが難点です。

『せせらぎ®』はダクトレスでありながら第一種熱交換型換気方式。快適な室内環境と設計・施工・メンテナンス等、あらゆる面において優れています。

せせらぎ®のパンフレット

ダクトレス熱交換型換気システム『せせらぎ®』は、2018年のZEH対策にも最適!

こんにちは!パッシブエネルギージャパン株式会社です。
桜が散り新緑の季節となりました。皆様清々しい毎日をお過ごしのことと存じます。

さて、お知らせです。
すでにご存知かと思いますが、今年度もZEHに関する公募要領が発表されました。

事業スケジュール
一次公募 5月28日(月)~6月29日(金)
二次公募 7月17日(火)~8月10日(金)(予定)
三次公募 8月23日(木)~10月5日(金)(予定)

今回は、ZEH補助金の交付について紹介させていただきます。

 

◆平成30年度、ZEH補助金の交付額はいくら?

今年度より国の補助金の対象が広がりました!

・ZEH支援事業   補助額   70万円/戸

・ZEH+実証事業  補助額  115万円/戸

・戸建分譲ZEH実証事業
(①ZEH支援事業の交付要件を満たす住宅:70万円/戸、
②ZEH+実証事業の交付要件を満たす住宅:115万円/戸)

※補助対象となる住宅(①or②)を合計10戸以上まとめた分譲建売住宅

◆ZEH住宅申請を申し込むためには?

ZEH住宅認定の申請を申し込むためには、一般社団法人環境共創イニシアチブ以下SII)に、ZEHビルダー様が申し込むという形となります。

ZEH補助金は、平成30年度から31年度までの期間となり、低炭素住宅と蓄電池の補助金は平成30年度から平成34年度までとなるようです。

ZEH支援対象の採択方式は先着方式となっていますので、申請準備は早めに行った方が良いでしょう。

◆『せせらぎ®』はZEHに最適な省エネ設計!

『せせらぎ®』は、排気の際に熱を蓄え、給気の際に熱を放出する熱交換システムを採用しており、その熱交換効率は最大93%と業界トップクラス。

外気を給気する際に室内温度に近づけて給気するため、冷暖房費を大幅に節約可能となります。

更に、『せせらぎ®』は省エネ設計。せせらぎ1台あたりの消費電力は、最大でも1.8Wで、1棟に6台設置しても約10Wで、電気代はなんと年間1000円以下!

『せせらぎ®』を採用すれば、家計の節約になるばかりか、ZEHの申請にも最適です。ぜひお施主様にZEH申請についておすすめしてみてはいかがでしょうか。

ZEH補助金制度はZEHの本格的な普及に向けて補助件数が大幅に拡大され、補助金申請要請の柔軟化が行われています。

◆ダクトレスでシンプルに第一種熱交換型換気方式を導入!

第一種熱交換型換気方式は、汚れた空気を排気しつつ、同時に新鮮な空気を暖めて室内へ供給できる優れた換気方式。

しかし、第一種換気方式の換気システムはダクト式である場合が多く、そうなると天井裏にダクト管を走らせなければな らず、しかもメンテナンスが簡単に出来ないのが難点です。

『せせらぎ®』はダクトレスでありながら第一種熱交換型換気方式。快適な室内環境と設計・施工・メンテナンス等、あらゆる面において優れています。

 

ファンユニットが丸洗い可能な最新機種・ダクトレス熱交換型換気システム『せせらぎ®』

こんにちは!パッシブエネルギージャパン株式会社です。
桜の便りも聞かれますが、いかがお過ごしでしょうか。

長く続いた冬も終わり、暖房を使用する機会が徐々に減ってきて、久しぶりにエアコン等のフィルターのお掃除を…という方もいるのではないでしょうか。

エアコンはもちろんですが、もう一つ忘れないでいただきたいのが換気システムのお掃除。いくら新鮮な空気を室内に取り入れようとしても、肝心の換気システムが埃まみれでは快適とは言い難いものです。

この度、ダクトレス熱交換型換気システム『せせらぎ®』はリニューアルし、最新仕様として丸洗い可能なファンユニット「ガウスファン03」を搭載。よりお掃除がしやすく、クリーンな室内環境を保ちやすくなりました。

今回は、この最新機種の「ガウスファン03」についてをご紹介をさせていただきたいと思います。(発売時期:4月中旬以降)

◆食洗機で丸洗い可能な新・ファンユニット搭載!

ダクトレス熱交換型換気システム『せせらぎ®』の最新機種には、丸洗い可能になったファンユニット「ガウスファン03」を搭載。

システム中核のファンユニット部を改良し、モーター部の基板表面を樹脂スプレーで防水被膜、更にモーター全体を樹脂 に埋め込んで、防塵・防水で最高等級のIP68を達成致しました!

 

そして「ガウスファン03」は、下記写真の通り、水槽に沈めても大丈夫。食洗機で丸洗いすることも可能です! 従来のようにモーターとセラミック素子を分解する手間いらずで、よりお掃除しやすくなりました。

◆ファン、蓄熱エレメントが一体型になり、消費電力も更に削減!

以前までファンと蓄熱エレメントがセパレートタイプでしたが、「ガウスファン03」は一体型となって新発売となり、施工のしやすさは勿論、ご施主様が行うメンテナンスや、清掃等もより簡単に行うことが出来ます。

◆稼働音も更に気にならない!

新機種は稼働音も更に改善されています。JIS企画では従来同等の20dbですが、ヒトの聴覚に響きやすい高周波音のノイズをカットし、より快適に!

◆『せせらぎ®』の電気料金は年間なんと約500円(平均4台設置、通常運転)
省エネ設計でZEHにも最適

『せせらぎ®』の熱交換効率は最大93%と業界トップクラス! そのため、冷暖房費も大幅に節約可能

更に「せせらぎ®」は、国の高性能住宅への支援制度であるゼロエネルギー住宅ZEH(寒冷地特別外皮強化仕様)補助金の対象商品

補助金を申請し認可されると1件につき最高75万円の補助を得られます。ZEH補助金制度はZEHの本格的な普及に向けて補助件数が大幅に拡大され、補助金申請要請の柔軟化が行 われています。

◆ダクトレスでシンプルに第一種熱交換型換気方式を導入!

第一種熱交換型換気方式は、汚れた空気を排気しつつ、同時に新鮮な空気を暖めて室内へ供給できる優れた換気方式。

しかし、第一種換気方式の換気システムはダクト式である場合が多く、そうなると天井裏にダクト管を走らせなければな らず、しかもメンテナンスが簡単に出来ないのが難点です。

『せせらぎ®』はダクトレスでありながら第一種熱交換型換気方式。快適な室内環境と設計・施工・メンテナンス等、あらゆる面において優れています。

花粉、PM2.5を『せせらぎ®』のフィルターがシャットダウン! アレルギーの季節も快適に

こんにちは!パッシブエネルギージャパン株式会社です。
少しずつ春めいてまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

寒気が薄れ、春の暖かさを感じるごとに気持ちも綻んでくるものですが、逆に毎年春先に憂鬱な気分になってしまう方も多いようです。

その原因は、春の厄介者である花粉。せっかくの春の陽気も、花粉症のアレルギー症状で台無しに。

外出するのはおろか、室内にいてもくしゃみや鼻水が止まらないという方や、症状の酷い方になると、頭痛や微熱に悩まされているという方もいるよ うです。

 

花粉の粒子は非常に小さく軽いので、窓を閉め切っていても、換気をすれば外の空気と一緒に室内へと侵入してきます。

しかし、だからと言って室内でまで外出時のようなマスク、メガネの完全防備姿で過ごすのは、ちょっと窮屈過ぎますね。

 

ダクトレス熱交換型換気システム『せせらぎ®』は、花粉・PM2.5にも対応した換気システム。

お施主様方からの切実なお悩みの声をいただき、弊社にて独自研究を重ねて開発した「PM2.5花粉フィルター」をご使用いただくことにより、換気時に花粉やPM2.5をカ ットすることができます。

PM2.5とは黄砂とともに飛来し、健康被害の原因とされています。

 

ダクトレス熱交換型換気システム『せせらぎ®』が、少しでも皆様の快適な日常生活のサポートになれば幸いです。

◆空気清浄機だけでは不十分!? 換気しながら花粉をシャットダウン!

花粉の時期には花粉症対策として空気清浄機をフル稼動…というお宅は多いものですが、そもそも換気時に、外気と一緒に花粉が室内に入り込んできてしまうため、イタチごっこになってしまっている場合も多いようです。

かといって、換気をしないのはもちろん健康に良くありません。

ダクトレス熱交換型換気システム『せせらぎ®』は、別売りのPM2.5花粉フィルターを使用することにより、換気しながらアレルゲンである花粉をきちんとシャットダウンできますので、花粉の季節にも安心して常に新鮮な外気を室内に取り入れることができます。

◆花粉よりも小さいPM2.5もしっかりカット

PM2.5とは、大気中に浮遊している直径2.5マイクロメートルの粒子状物質の総称ですが、日本では一般的に大気汚染物質のことを指してそう読んでいる場合が多いようです。

大陸における深刻な大気汚染が原因となり、その汚染物質が黄砂に付着し、季 節風に乗って、春先にこの日本に飛来してきます。

PM2.5は粒子が非常に小さく、花粉よりも更に小さいという厄介な物質。室内に入り込みやすく、シャットダウンするのが難しいものです。

しかも更に恐ろしいことに、その小ささのため、PM2.5の粒子は肺の奥にまで入り込みやすく、呼吸器系疾患、循環器系疾患等のリスクを上昇させると言われています。

ダクトレス熱換気システム『せせらぎ®』の別売りフィルターは、このPM2.5にも対応しておりますので、お子様やお年寄りのいるご家庭からも人気の商品です。

空気清浄機だけでは物足りない、という方には、熱交換型換気システム『せせらぎ®』と共に、ぜひこちらのPM2.5花粉フィルターを使用していただくことをおすすめ致しま す。

◆PM2.5花粉フィルター 商品概要

花粉、カビ、アスベスト、粉塵、黄砂等の微粒子状物質を表面で しっかり捕集します。

健康影響(呼吸器疾患)・生活影響(部屋の お掃除)を気になる方、又は花粉が飛散する時期にぜひご使用 ください。

7,200円 6枚セット  使用期間目安: 3ヶ月~6ヶ月

◆ダクトレスでシンプルに第一種熱交換型換気方式を導入!

第一種熱交換型換気方式は、汚れた空気を排気しつつ、同時に新鮮な空気を暖めて室内へ供給できる優れた換気方式。

しかし、第一種換気方式の換気システムはダクト式である場合が多く、そうなると天井裏にダクト管を走らせなければな らず、しかもメンテナンスが簡単に出来ないのが難点です。

『せせらぎ®』はダクトレスでありながら第一種熱交換型換気方式。快適な室内環境と設計・施工・メンテナンス等、あらゆる面において優れています。

◆年間なんとたったの500〜600円程度(平均4台設置、通常運転)
省エネ設計でZEHにも最適

『せせらぎ®』の熱交換効率は最大93%と業界トップクラス! そのため、冷暖房費も大幅に節約可能

更に「せせらぎ®」は、国の高性能住宅への支援制度であるゼロエネルギー住宅ZEH(寒冷地特別外皮強化仕様)補助金の対象商品。補助金を申請し認可されると補助金を受けることができます。

ZEH補助金制度はZEHの本格的な普及に向けて補助件数が大幅に拡大され、補助金申請要請の柔軟化が行われて います。

暖かさ重視で空気が滞りがちな冬場のお部屋も【せせらぎ®】で快適に!

こんにちは!パッシブエネルギージャパン株式会社です。
三寒四温の時節、いかがお過ごしでしょうか。

冬場は寒さを回避しようとすることばかりに注力してしまい、どうしても換気が後回しになってしまいがちです。しかし、エアコン等の暖房を使用している部屋に長時間いて、気分が悪くなったことがある…という方もいらっしゃるのではないでし ょうか。

いくら暖房で温まった部屋の温度を逃したくないからといって換気をしないのは健康に良くありません。

特にエアコンなどはフィルターの掃除を怠ってしまうと埃やカビが溜まってしまい、それがエアコンを使うたびに空気中に勢い良く放出され、空調の風に吹かれて室内を回り続けるわけですから、健康に良いわけがありません。

しかし、冬場に換気するとどうしても室内が寒くなってしまうので、後回しにしてしまう…という方も多いでしょう。そんな方にも、排気時に熱を蓄えて給気時に熱を放出する方式の換気システムを採用している『せせらぎ®』がオススメです。暖房 費を節約しながら室内を快適に保ちます。

しかも、ダクトレスで掃除もしやすいので、ますますクリーンな室内環境の維持にうってつけ。冬場も快適に室内で過ごしたい、という方に、ダクトレス熱交換型換気システムを紹介します。

◆ダクトレスなので掃除がしやすく埃を溜めにくい

せっかく換気システムを導入していても、ダクトの掃除を長期間怠っていたりした場合、ダクト内に埃がたまったりカビが発生して健康被害を誘発します。

カビや埃はダニの大好物でもあるため、ダニアレルギーを持つ方や体の弱いお子さん、お年寄りがいるご家庭では特に気をつけていただきたいものです。

ダクトレス熱交換型換気システム『せせらぎ®』は、ダクトレス構造でお施主様ご自身でお掃除していただける構造となっています。

簡単にメンテナンスができて埃を溜めにくいため、綺麗な空気を保てます。

◆ダクトレスで業者のメンテナンスいらず!

ダクト型換気システムだと業者を呼んでメンテナンスをしなければならず、その分コストが掛かってしまいます。

しかし『せせらぎ®』はダクトレスなのでお施主様ご自身でメンテナンス可能。非常に経済的であるため維持費を気にされる方からも好評です。

◆真冬でも快適室内空間秘訣は『せせらぎ®』の24時間換気!

冬場はついつい腰が重くなって、換気を忘れがちになってしまう方も多いのではないでしょうか。

『せせらぎ®』で24時間連続換気をすれば、常にお部屋の中を快適に、新鮮な空気を供給できます。『せせらぎ®』は、建物全体をひとつの空間として捉え、排気の際に熱を蓄え給気の際に熱を放出して運転する熱交換型換気システム。

24時間熱交換型換気にしても、設定を弱にすれば稼働音は気にならず、省エネ設計なので電気代も抑えられます

◆ダクトレスでシンプルに第一種熱交換型換気方式を導入!

第一種熱交換型換気方式は、汚れた空気を排気しつつ、同時に新鮮な空気を暖めて室内へ供給できる優れた換気方式。

しかし、第一種換気方式の換気システムはダクト式である場合が多く、そうなると天井裏にダクト管を走らせなければな らず、しかもメンテナンスが簡単に出来ないのが難点です。

『せせらぎ®』はダクトレスでありながら第一種熱交換型換気方式。快適な室内環境と設計・施工・メンテナンス等、あらゆる面において優れています。

◆年間なんとたったの500〜600円程度(平均4台設置、通常運転)
省エネ設計でZEHにも最適

『せせらぎ®』の熱交換効率は最大93%と業界トップクラス! そのため、冷暖房費も大幅に節約可能

更に「せせらぎ®」は、国の高性能住宅への支援制度であるゼロエネルギー住宅ZEH(寒冷地特別外皮強化仕様)補助金の対象商品。補助金を申請し認可されると1件につき最高75万円の補助を得られます。

ZEH補助金制度はZEHの本格的な普及に向けて補助件数が大幅に拡大され、補助金申請要請の柔軟化が行 われています。